Terms of Service 利用規約

■利用規約

第1条 はじめに

株式会社スタジオアスト(以下、「当社」といいます)は、DigiART利用規約(以下、「本規約」といいます)を定め、お客様がコンテンツサービス(以下、「本サービス」といいます)を利用することにより、お客様が本規約に同意したものとみなします。
また、本規約は利用者が本サービスを利用するにあたり遵守すべき事項を定めるものです。

第2条 サービスの利用

  1. 当社は、利用者に対し、情報、映像、画像(写真を含む)、音楽、音声その他の情報やサービス(あわせて「コンテンツ」といいます)を提供します。本サービスで提供されるすべてのコンテンツは、当社が、コンテンツ使用を本規約で定められた範囲に限定して、利用者に使用を許諾しています。当社は、本サービスで提供されるコンテンツの一切の権利(所有権、知的財産権、肖像権、パブリシティ権等)を保有しています。

第3条 知的財産権

本サービス上のコンテンツ情報には著作権法、商標法その他の知的財産権に関する法令所轄省庁の政令、省令、通達が適用されます。利用者は、本サービスにおいて、次のような行為が著作権または商標権の侵害となる可能性があることを理解し、これら権利の侵害となる行為を行わないようにします。

(1)
本サービスを通じて入手したすべてのデータ、情報、文章、発言、画像、映像、音声等(以下、これらをあわせて「データ等」といいます)の複製。
(2)
ダウンロードや複製を制限されたデータ等について、そのような制限を除去して利用すること。

第4条 私的範囲以外での利用禁止

  1. 1. 利用者は、当社が認めた場合(該当の事項に関して権利者が存在する場合には、当社を通じ当該権利者の承諾を取得することを含みます)を除き、データ等を、無断で営利目的、又はそれに準ずると判断されるおそれのある行為のために複製、販売、頒布、出版するなど、著作権法で認められた私的利用の範囲を超える利用はできません。
  2. 2. 当社は、利用者が前項に違反する行為を第三者にさせることを固く禁止します。

第5条 その他の禁止事項

当社は前二条に定める他、利用者が本サービスを利用する上で、以下の行為を行うことを禁止します。

(1)
著作権、著作隣接権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(2)
財産権を侵害する行為、第三者に損害を与える行為を侵害する行為。
(3)
通信情報、個人情報を含むプライバシーまたは肖像権を侵害する行為、および侵害するおそれのある行為。
(4)
当社、他の利用者または第三者を差別もしくは誹謗中傷し、またはその権利、名誉もしくは信用を毀損する行為。
(5)
詐欺、盗難、暴力行為等の犯罪に結びつく行為、または結びつくおそれのある行為。
(6)
その他法令に違反する一切の行為。
(7)
偽造、虚偽または詐欺的情報の提供行為。
(8)
公序良俗に反する行為。
(9)
違法な、または公序良俗に反する物品の譲渡または交換に関する情報を送信または表示する行為。
(10)
本サービスによりアクセス可能な当社もしくは第三者の情報を改ざん、消去、不正に取得する行為。
(11)
コンピュータウィルス等有害なコンピュータプログラム等を作成、電子メールやその他オンライン上で他の利用者もしくは第三者に配布する行為。
(12)
選挙の事前運動、選挙運動もしくはこれらに類似する行為、および公職選挙法に違反する行為。
(13)
宗教、政治に関する活動。
(14)
他の利用者に対し、広告・宣伝・勧誘等の電子メール(ダイレクトメール)を送信する行為。嫌悪感や不快感を抱く、またはそのおそれのある電子メール(嫌がらせメール)を送信する行為。同時に大量にメールを送信する行為(スパムメール)。第三者のメール受信を妨害する行為。連鎖的なメール転送を依頼する行為および当該依頼に応じて転送する行為。
(15)
本サービス運用のための設備に権限無く不正な手段でアクセスし、またはその設備を不正に利用する行為。
(16)
本人の同意を得ることなく、または詐欺的な手段等不正な方法により、他の利用者の個人情報を収集、利用または公開する行為。
(17)
法令に基づき担当監督官庁等への届出、許認可の取得等の手続きが義務づけられている場合に、当該手続きを行わない行為、またその他当該の法令に違反する、または違反するおそれのある行為。
(18)
上記各号の他、本サービスの運営および利用を妨げるいっさいの行為
(19)
上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を第三者が行っている場合を含みます)を助長する行為。

第6条 本サービス提供内容の変更

当社は、利用者に事前通知なくして、提供している本サービスの内容、名称を変更する場合があります。

第7条 メンテナンス等

本サービスの全部または一部については、システムのメンテナンス、点検等のため、一時的に停止する場合があります。この場合、緊急の場合を除き、本サービス内でそのスケジュールを事前に告知するものとします。当社は、事前の予告の有無に関わらずサービスの一時停止時期の変更による損害について責任を負わないものとします。

第8条 免責

  1. 1. 利用者は、当社が提供するインターネット上のコンテンツ、その他のサービスを、すべて利用者の自己責任に基づき使用するものとします。
  2. 2. 本サービス、インターネット上のコンテンツ、その他のサービスは、利用者が私的用途で利用するために提供されるものであり、当社は、当社が提供するデータ等に関して、その性能、正確性、完全性、適用性、有用性等に関し、一切の責任を負わないものとします。
  3. 3. 当社では、利用者が本サービス用の設備機器内に保存、蓄積した、または利用者が第三者に保存、蓄積することを認めたデータ等の消失、破損、第三者による改ざん、削除に関し、一切の責任を負わないものとします。
  4. 4. 本規約で明示している事由の他、当社は本サービスの利用に伴い生じた利用者の損害(第三者との間で生じた紛争に起因する損害を含みます)、および本サービスを利用不可であったことにより生じた利用者または第三者の損害に対し、一切責任を負わないものとし、損害賠償義務を一切負わないものとします。

第9条 利用者規約の変更

当社は、本規約を任意に改定できるものとします。本規約の改定は当社所定のサイトを掲示したときに効力を生じるものとします。本規約の改定後、利用者が本サービスを利用した場合、改定後の本規約に同意したものとみなします。

第10条 準拠法および専属的合意管轄

  1. 1. 本規約は,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとします。
  2. 2. 本サービスの利用をめぐって当社と利用者の間に紛争が生じた場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所のみをもって第1審の専属管轄裁判所とします。

第11条 法令に関する規定

本サービスの提供または利用にあたり、法令に定めがある事項については、その定めるところによります。

第12条 附則

本規約は、平成24年5月1日より実施します。

以上